エステと医療レーザー脱毛って違うの?

エステと医療レーザー脱毛って違うの?

仙台で全身脱毛を考えた際に、医療レーザー脱毛とエステの脱毛とどちらが良いのか迷うのですが、実際にどう違うのかがハッキリ解りません。 今回は違いについて教えてもらえますか? はい。医療レーザーとエステでのフラッシュ光脱毛、名前が異なりますが、実はどちらも同じ「光」なんです。 ではなにが違うのかというと、脱毛サロンとクリニックとでは簡単にいえば「光の出力の強さが違う」ということになります。 クリニックでの脱毛は医療レーザー脱毛といわれ、レーザーを毛穴に照射し、毛根に働きかけるというもの。 厳密にいうと、レーザーにも種類があって、ダイオードレーザーという名前は聞いたことがある人もいるかもしれませんね。 その他にもアレキサンドライトやヤグレーザーという種類なんかもあります。 これらは波長が違うのですが、医療機関で脱毛する場合、多くが毛質や部位にあわせ波長を変えて施術をしてくれるようです。 脱毛マシンはとても高額です。中には1種類しか使っていないところもあるでしょうね。 エステはほとんどが1種類のマシンしか使用していないので、種類が多いからよいというわけではありませんが、医療クリニックによってマシンに特徴を持っていますので確認はしておいて損はありません。 同じ光脱毛だけど、出力が違うんですね。 出力の大きさがが違うと、具体的にどう変わってくるんでしょうか? 脱毛サロンもレーザーほどの強い光ではないものの、光を毛穴にあて毛の再生組織に働きかける仕組みです。 火傷などのトラブルを防ぐため、光の出力が低めにはなっていますが、最新の脱毛マシンはエステでも脱毛効果が高いです。 医療レーザーは赤みや腫れがでやすいですが、エステ脱毛ではほとんどそういったことがありません。 脱毛時の痛みがとても少ないという点や、光をあてることによってシミやそばかすが改善され毛穴が引き締まるというメリットもあります。 へー、出力が大きいと痛みやお肌へのダメージが高くなるというリスクがあるのですね。 出力がそこまで大きくないエステでの脱毛でも、しっかりと脱毛出来るのは良いですね。 それ以外に違いはありますか? はい、それ以外には脱毛にかかる費用に大きな違いがありますね。 エステの脱毛は医療レーザー脱毛に比べ大変安いと言えます。 半額どころか場合によっては3分の1程度の費用で全身脱毛が出来ます。 これらを考慮し、エステでの全身脱毛コースを選ぶ人が圧倒的に多いのが現状です。 医療レーザーも同様なのですが、光をあてることによって、肌が紫外線を吸収しやすい状態となるので、紫外線対策はしっかりおこないましょう。 なるほど、費用も大きく違うんですね。 費用が安くて痛みも少ないとなると、エステで全身脱毛を受けた方が通いやすいという訳ですね。 よく解りました!ありがとうございます。